100さいのなりかた

100さいのなりかた からだにちょっといいこと

からだにちょっといいこと
神奈川県×アサヒ飲料

「100さいのなりかた」は、神奈川県とアサヒ飲料が共同で制作を行った未病改善のためのアイデアが書かれている絵本です。内容は動画でご確認ください。

たべる うんどうする しゃかいとつながる

健康のために、 ちょっとだけできること

健康寿命がのび、人生100 年時代がやってきます。 人生の設計図を描きながら、働き方や学び方など、社会のあり方を見直 していく必要があります。一番大事なことは、健康であり続けることで す。この本には健康のための簡単なアイデアが書かれています。 神奈川県では、健康と病気を2つの明確に分けられる概念として捉え るのではなく、心身は健康と病気の間を連続的に変化するものと捉え、 このすべての変化の過程をME-BYO( 未 病 )と い う 言葉で表して います。心身をより健康な状態に近づけていく「未病の改善」の 実践を広めるため、企業や大学・研究機関、市町村などと連携して 様々な取り組みを進めています。

ME-BYO(未病)

「未病の改善」とは、食・運動・社会参加を中心として心身をより 健康な状態に近づけていく取り組みです。