人生100年時代のライフスタイルラボ
健康、生き方、社会のこれからーー さまざまな視点で「人生100年時代」を考え、しっかり備えて生き抜くヒントを集めたWEBマガジンです。
健康づくり・福祉
長く元気に過ごすためのポイントや最新のトピックなど。
一覧をチェック!
食・栄養・レシピ
「食べる」「飲む」を通して毎日の健康を考える。
一覧をチェック!
運動・スポーツ
「動ける体」をキープするためのヒントや取り組み。
一覧をチェック!
未来予測・リサーチ
将来予測やデータを通して人生100年時代に迫る。
一覧をチェック!
海外トレンド
世界各地から現地で話題のヘルシーライフ事情をお届け。
一覧をチェック!
研究・テクノロジー
基礎知識から新技術まで、人生100年時代を科学する。
一覧をチェック!
くらし・社会
人生100年時代に向け変化する人の生き方、社会のあり方。
一覧をチェック!
書評・エンタメ
カルチャーから読み解く人生100年時代を生きるヒント。
一覧をチェック!

【100歳運動部が行くin鹿児島】スポーツ栄養学の先生に聞いた「健康管理のヒントならアスリートを見よ」!?

アスリートといえども等しくぶつかる壁「免疫力の低下」

長島先生が行った、食と健康の深い関わりを示す興味深い調査があります。鹿屋体育大学の自転車部の学生に80日間、鹿児島の特産でもある黒酢を飲んでもらったところ、免疫力に変化が見られたのだとか。

「彼らは毎年合宿をするのですが、その間必ず数名の部員が風邪をひくんです。激しい運動を集中的に行ったことで免疫力が一時的に低下したことも一因でしょう。しかし、黒酢を飲んでもらった年は、だれも風邪をひかなかったんです。これは黒酢が持つといわれる抗酸化力と関わりがあるのではと考えています。閉経後の女性を対象にした調査でも同じような結果が得られました」

運動をするしないに関わらず、免疫力が低下しがちな状況にある人にとっては参考になる知見と言えそうです。ちなみに抗酸化物質を体外から摂取する以外にも、適度な運動を習慣的に取り入れることで身体の中の抗酸化力が高まると言われています。

健やかな生活には「自分を知り、合わせる」がカギ

ひと言で「健康管理」といっても、みな一律に同じような食事を摂り、運動をすればいいというわけではありません。年齢、性別、生活習慣など個人を取り巻く環境は異なります。それぞれのシチュエーションに合わせて健康を管理する必要があるのです。

鹿屋体育大学でスポーツ栄養学の講師を務める長島未央子先生

「『健康は1日にしてならず』ですので、数日頑張ったからOKというものではありません。つまり健康管理とは長く続ける事がカギです。とはいえ生活環境、生活習慣などはそれぞれ異なるので、その中でいかにその人に合った健康管理法を取り入れていくかが重要。ただ、そのためにはある程度の知識も必要になってくると思います」

自身の状況に合わせて食事をコントロールする、というのはなかなか難しい部分もありそうですが、「アスリートと同様に自分の状況に合わせて食事を選択する」という発想の元で長島先生が企画に参加しているのが「鹿屋アスリート食堂」(http://www.asushoku.com/)。「一汁一飯三主菜」をコンセプトに、スポーツ栄養学に基づいたメニューを提供。健康に不安のある人やスポーツを通して身体をつくりたい人など、利用者に合わせた食生活を提案してくれます。カジュアルな雰囲気も人気で、地元鹿屋市をはじめ、東京都内にも数店舗を展開中です。

人生100年時代に向けて、もちろん医療技術の進歩にも期待できますが、やはり自分の健康は自分自身で守らなくてはなりません。スポーツ栄養学の見地から長島先生に語っていただいた「“相対的な”健康管理」こそ、健やかな生活をおくる重要なヒントと言えそうです。

【Profile】
長島未央子(ながしま・みおこ)
鹿屋体育大学 講師/株式会社KAGO食スポーツ代表取締役/博士(体育学)/公認スポーツ栄養士

熊本県天草市出身。高校では陸上競技部に所属。自己流の減量で失敗し走られなくなった友人を目の当たりにし、高校2年生の時に“運動と栄養”を指導できる指導者を志す。その後、九州女子短期大学に進学。卒業後は病院等で栄養士としての実務経験をし、鹿屋体育大学に編入学。同大学院修士課程を経て現職。現在、日本スポーツ栄養学会評議員、鹿児島県体育協会医科学委員、鹿児島県女性アスリート支援委員会委員を務める。大学生を教育・指導する経験からアスリート向けの食堂を計画し、「鹿屋アスリート食堂」の設立に参加。また大学生が抱える問題(疲労骨折や体重増加)についてはジュニア期からの対策が必要と感じ、2016年9月に株式会社KAGO食スポーツを立ち上げる。

構成・取材/Challenge100編集部
文/ライター 名嘉山直哉(なかやまんプロ)