人生100年時代のライフスタイルラボ
健康、生き方、社会のこれからーー さまざまな視点で「人生100年時代」を考え、しっかり備えて生き抜くヒントを集めたWEBマガジンです。
健康づくり・福祉
長く元気に過ごすためのポイントや最新のトピックなど。
一覧をチェック!
食・栄養・レシピ
「食べる」「飲む」を通して毎日の健康を考える。
一覧をチェック!
運動・スポーツ
「動ける体」をキープするためのヒントや取り組み。
一覧をチェック!
未来予測・リサーチ
将来予測やデータを通して人生100年時代に迫る。
一覧をチェック!
海外トレンド
世界各地から現地で話題のヘルシーライフ事情をお届け。
一覧をチェック!
研究・テクノロジー
基礎知識から新技術まで、人生100年時代を科学する。
一覧をチェック!
くらし・社会
人生100年時代に向け変化する人の生き方、社会のあり方。
一覧をチェック!
書評・エンタメ
カルチャーから読み解く人生100年時代を生きるヒント。
一覧をチェック!

【エーゲ海に浮かぶ長寿の島】長生きの秘訣は1日1杯のギリシャコーヒー!?

コーヒーの摂取で血管の内皮機能が良好に

アテネ大学医学部のゲラシモス・シアソス博士らが、イカリア島の66歳から91歳の高齢者を対象に、コーヒーの摂取量と心臓血管の健康状態に関する調査を行ったところ、コーヒーをよく飲む人は、飲まない人に比べ、血管内皮機能が良好という結果が得られました。内皮というのは血管の内表面を構成する薄い細胞の層で、加齢や生活習慣などの影響が反映されます。動脈硬化は、この内皮機能が低下することから始まるので、内皮を良好に保つことは大変重要なのです。またイカリア島の高齢者たちは、ベッドの上で長生きしているのではなく、健康を維持しつつ長生きしています。

シアソス博士らは、コーヒーの種類についても調査し、対象者の87%がギリシャコーヒーを毎日飲んでいて、主にギリシャコーヒーを飲む人の方が、他のコーヒー飲用者に比べ、内皮機能は良好だという結果となりました。高血圧の人だけを比べた場合も、ギリシャコーヒーの摂取と内皮機能の改善に関連性があったということです。この研究調査結果は、医学専門誌「Vascular Medicine」に発表されました。

ギリシャ語でグリコ・クタリウと呼ばれる果物のシロップ煮(右)とギリシャコーヒー

ギリシャ語でグリコ・クタリウと呼ばれる果物のシロップ煮(右)とギリシャコーヒー

シアソス博士は、「沸騰させてつくるギリシャコーヒーは、ポリフェノールと抗酸化物質が豊富に含まれつつ、カフェインの量は少ないため、他のコーヒーよりも健康への好影響が効果的にあらわれるようだ」と説明しています。およそカップ1杯でギリシャコーヒーのカフェインは35~65㎎ほどですが、一般的なドリップコーヒー(フィルターコーヒー)には110㎎ほど含まれているとのこと。

ギリシャの健康情報のサイトでも、45歳から74歳の83,200人を対象にした調査で、ギリシャコーヒーを1日1杯飲む人は、全く飲まない人に比べ、脳卒中のリスクが20%低下するという報告や、1日1~2杯のギリシャコーヒーを飲むグループは、全く飲まないグループに比べ、前立腺がんのリスクが21%、全てのがんのリスクは3%減少するという調査報告も紹介されていました。

ヘルシーなギリシャコーヒーは、カフェで最も安価

ギリシャ人はどちらかというと、お茶よりコーヒー党の人が多く、カフェに行くと様々なタイプのコーヒーがメニューに記載されています。ギリシャを旅するならば、ぜひギリシャコーヒーを試していただきたいです。

湿度が低いため日影は快適なギリシャの夏。カフェは屋外のテラス席がメイン

湿度が低いため日影は快適なギリシャの夏。カフェは屋外のテラス席がメイン

ギリシャコーヒーは大半のカフェで1.50ユーロ前後の値段がつけられていることが多く、他のコーヒーと値段を比較しても最も安いのですが、こんなにヘルシーな飲み物なのであれば、注文しない手はありません。

昔ながらのカフェでは、ブリキと呼ばれる伝統的な細い柄の手鍋と一緒に運ばれてきます

昔ながらのカフェでは、ブリキと呼ばれる伝統的な細い柄の手鍋と一緒に運ばれてきます

初めて飲むと粉っぽい味で苦味が強く感じると思いますが、注文する際にほどよい甘さを意味する「メットゥリオ」と言い足せば、砂糖を適度に加えてつくってくれますので、飲みやすくなります。飲みなれると濃い味がクセになる美味しさで、コーヒー通の人にも人気があります。スーパーに行くと、ギリシャコーヒー用のコーヒー粉も売られています。

毎日、自宅で淹れて飲む人も多く、ギリシャ人のキッチンにはギリシャコーヒー専用の小さなガスバーナーや手鍋があります。

イカリア島の人々の長寿の秘訣はコーヒーだけでなく、高低差のある島内をよく歩くことや、家族との絆が強く、友人と過ごす時間が多いことなど、様々な要因があるとされています。日頃から適度な運動を心掛け、家族や友人と過ごす時間を大切にし、毎日リラックスして淹れたてのコーヒー(もちろんギリシャスタイルで!)を楽しめば、健康効果も期待できる(?)かもしれません。

取材・文/在ギリシャ・アテネ ライター 有馬めぐむ